すっぽんサプリ

鼈サプリに含まれるトリプトファンはどう働くの?

すっぽんは昔から滋養強壮のための漢方として、またおいしい出汁の鍋の高級食材として親しまれてきました。
現在ではより手軽に、すっぽんの効能を得ようと粉末やサプリメントの形で摂ることができるようになりました。

体を丈夫にする、肌をきれいにする、歯や骨を強くする、疲れを取るなど、現代人の要望に応えてくれる鼈サプリ。
いったいどのような成分が含まれているのでしょうか。
すっぽんの有効成分は、必須アミノ酸、コラーゲン、リノール酸、ビタミンB群、カルシウム、鉄などです。
必須アミノ酸は人間に必ず必要なものですが、体内で合成されないので食物から摂取するしかありません。
その中の1つにトリプトファンがあります。

トリプトファンは体内でセロトニンとメラトニンという成分を作り出します。
セロトニンは脳内物質で、ノルアドレナリンやドーパミンと同じように人間の感情をコントロールする物質です。
セロトニンが分泌されるとノルアドレナリンやドーパミンが抑制されてバランスが整います。

メラトニンは睡眠ホルモンと呼ばれ、体温を下げ副交感神経を優勢にし、ゆったりした気持ちにさせます。
そうすることで眠くなるのです。
セロトニンが不足するとうつ病や不眠症になる可能性があります。
イライラやネガティブ思考のもとにもなります。

そうならないためにもセロトニンの材料である、必須アミノ酸のトリプトファンの摂取が必要です。
トリプトファンは乳製品やレバーなどに含まれていますが、好き嫌いがある場合やなんだか元気が出ない、鬱々とした気持ちだ、などという場合はすっぽんサプリを試してみるのも良いかもしれません。