すっぽんサプリ

魚コラーゲンのメリット

美容品などに使われるコラーゲンには、いくつかの種類があります。
動物由来と魚由来です。
動物由来のコラーゲンは、豚や鶏などの家畜の骨や皮から取り出します。
人の体に取り込むことで皮脂膜を作り、肌に潤いを与える効果が期待できます。

豚由来が最も流通していて、豚のアミノ酸組成が人に近いのが特徴です。
魚由来のコラーゲンは、スッポンのエンペラ部分やタラ・マグロ・サメなど魚の皮、ウロコ、骨などを原料にして取り出します。
ウロコが原料のものをスカール、骨や皮が原料のものをマリンと言います。

スカールは水溶性のため、コレステロールがなく、細胞活性化の促進によりエイジングケアが期待できます。
養殖魚のウロコなど廃棄する部分を原料にする場合、単価が安く出来ます。
魚コラーゲンは、動物性コラーゲンよりも吸収されやすいのもメリットの一つであり、飲用する時に匂いが気にならない、アレルギーの心配がない、低分子構造なので胃腸での吸収率が高いことが上げられます。

コラーゲンを効率的に取り入れるには、いくつか守りたいことがあります。
最初に、低分子のサプリを選ぶことです。
吸収率が良いことで有名な、ジペプチドやトリペプチドになっている物をお勧めします。
次に、タンパク質とビタミンCを食事などで一緒に採ることです。

コラーゲンサプリから体の中で再合成されて、またコラーゲンとなるにはタンパク質とビタミンCが必要になります。
最後に、お肌のために体を冷やさない、睡眠時間をしっかり取ることが大切です。